美容に良い事といえばフルーツを食べると良いと聞きますよね。ビタミンも豊富でフルーツを食べるとお肌がきれいになると言われています。

でも、フルーツを食べると、しわやたるみの原因にもなるそうです。ちょっとびっくりですよね。今まで、フルーツは美容に良い物とばかり思っていたので、しわやたるみの原因にもなるなんておどろきです。

なぜ、フルーツがしわやたるみの原因になるかというとフルーツには糖分がたくさんふくまれていて、その糖分がしわやたるみを引き起こすそうです。

糖分をたくさんとることで、糖化という現象がおこり、お肌のコラーゲンを刺激して、しわやたるみになるそうです。美容に良いとばかりおもっていたフルーツですが、糖化の原因にもなってしまうのですね。

フルーツを食べる時は、ヨーグルトなどと一緒に食べると吸収がゆっくりになって糖化になる前に燃焼できるそうです。

これから、フルーツを食べる時は糖分を意識して、食べ過ぎないようにしたいですね。

私の夫は、ダイエットに成功した事をきっかけに、ボディメイクに興味を持つようになりました。

そして、お腹の筋肉増強の為に、ネットでも話題になっている加圧シャツ、スレンダーマッチョプラスを購入しました。

加圧シャツは、お腹周りの加圧を重視している物で、着ているだけで体幹が鍛えられて基礎代謝が増加するので痩せやすい体質に変わる事ができます。

体幹トレーニング

それに、着用しているだけで姿勢が正しくなってスタイルが良くなる、といったメリットもあります。

夫は、加圧シャツを着るようになってから、姿勢が良くなって、明らかにお腹のぶよぶよが引き締まってきました。加圧シャツ 効果がないということはなさそうです。

結構圧力がかかるんですが、心地よい締め付け感なので、長時間着用していても苦しくないようです。

夫がボディメイクに成功してから、私も加圧シャツを購入しようと思っています。

加圧シャツというと、男性用というイメージがあるかもしれませんが、同じ物を女性も使用する事ができますし、旦那様が使用している加圧シャツを着てダイエットに成功した、という方も沢山います。

夫に負けないような、魅力的なボディを作る事を目標にしています。